ニューヨークでは

ホテルの窓から
2月の上旬、ニューヨークに行ってきました。
現地で色々と調査をしておりましたが、泊まったのはマンハッタンのど真ん中。
ニューヨークでは、JFK空港からポートオーソリティまでバスに乗って移動し、ポートオーソリティから徒歩圏内のホテルに宿泊すると便利だと感じています。

さて、宿泊と言えば、「Airbnb(エアビーアンドビー)」も流行っていますよね。
ホテルや旅館といった従来の宿泊施設だけではなく、不動産のオーナーが空いている部屋を貸し出すシステムで、Airbnbはそのマッチングサイトなのですが、Airbnbがすでにそういう宿泊スタイルを意味する名詞になっています。
日本では民泊(みんぱく)」と呼ばれています。

数年前からAirbnbについてよく耳にするようになりましたが、本当に面白い仕組みだと思います。

個人間で貸し借りすることも多いため、トラブルなどもあるようですし、日本では旅館業法に抵触するなどの問題もあります。
が、経済特区で民泊に関する条例ができたり参入する業者が増加しつつあるなどの追い風も吹いているようです。
ちなみに、民泊の情報はこちらのサイトAirstairにとても詳しく掲載されています。
ご参考まで。

ところで、ニューヨークのホテルで、こんなことが。
最初に案内された部屋に入ると、前の人がチェックアウトした後の掃除がなされていませんでした。
そこでフロントに戻って
「この部屋、まだ掃除されてないよ!」
と伝えると、最上階の部屋に変えてくれました。
本当にラッキーでしたね。
というわけで、冒頭の写真は、最上階の部屋からの風景。
屋上に雪が残っている冬のマンハッタン。
お蔭様で、9泊という長い滞在も、とても快適に過ごすことができました。

イマココ
アルガママ

愛、運、縁、恩、感謝。

今日も生かされていることにありがとう。