FC2ブログ

介護が教えてくれるオタガイサマとオカゲサマ

愚痴も言わずに介護を続けられるようなできた嫁ではありませんが、愚痴を言いながらも主人の親の介護を10年ほど続けております。そしてこれからもまだまだ続くことでしょう。いたらぬ点が多々あるのはわかっておりますが、どうにかこうにか介護を続けられているのは、オカゲサマ以外のなにものでもありません。私の介護の原点は、育った環境にあります。私の父は、事業に失敗して「夜逃げ」してきた祖母を、家に迎え入れました。...

近況報告<2017年7月7日作成、2017年3月31日一部修正>

こちらのブログをご覧いただきありがとうございます(#^^#)公認会計士の平林亮子と申します。このところ、「どんなことをしているのですか?」「最近、どう?」というご質問をいただく機会が多かったので、近況報告をしてみることにしました。私は、経営コンサルティング会社であるアールパートナーズの代表をしております。アールパートナーズは、経営者さんの伴走者として、ブレスト相手となったりアクセルとなったりブレーキとな...

天上のヴィーガンパンケーキと42歳の誕生日

おかげさまで、本日、42歳の誕生日を迎えることができました。42年も無事に生きてこられたこと、本当に奇跡です。生きているのではなく、生かされているのだあ、と実感します。自分に感謝。家族に感謝。みんなに感謝。地球に感謝。宇宙に感謝。30代半ばまでは、混とんとした状況を何とかしようとしてもがいていたように思いますが、いつからか、「混沌」こそ「日常」で、無理に自分の理解しやすいように整える必要はないのだ...

夏の和服

和服は着物(長着)、帯、小物と下着、が季節によって異なります。着物には裏地のある袷(あわせ)、裏地のない単衣(ひとえ)、絽や紗など透ける薄物があり、帯には通常の帯と夏帯があり、下着と小物には透ける夏物とその他があり、例えば、6月と9月は単衣、7月と8月は薄物など、季節に合わせて切り替えていきます。もちろん、衣服ですから、色柄によっても合う季節がありますし、普段着かやォーマルかといった格もあります。...

老後とお金について

今日、マイナス金利に絡めて、お金の話をさせていただきました。マイナス金利の話というより、ほとんど身の上話をさせていただいて終わったように思いますが(笑)資産形成、資産運用はとても大切なことで、おろそかにしてよいとは思いません。勉強して、考えて、預貯金ではだめだと思ったら、自ら動かなければならないでしょう。一方で、老後の不安は、お金だけでは解消できないと思っています。どれだけお金がかかるのか、人によ...